FC2ブログ

世界のビジネス成功事例~ケーススタディで学ぶ~

世界の有名・無名企業のビジネス成功事例をケーススタディで紹介します。 海外のメディアをソースとし、経営者である筆者の独自の視点を加えて説明しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Case3: シェル(Shell)2 ~世界の巨大石油企業シェル~

にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村

shell_sign_restored.jpg


シェルは、実に世界の石油の2.5%、天然ガスの3%ものエネルギーを供給している
ことをご存知だろうか?

石油や天然ガスは有限資源でありいずれ枯渇してしまうものであるが、世界中の
電気ニーズには欠かせないものであり、需要は常に増加している。

シェルは一日に1,600万台の車が使用するガソリンとディーゼル、3,400万世帯が
利用する電力量をまかなうのに必要な天然ガスを世界中で供給・販売している。
まさに圧巻と言える。

shell-gas-station.jpg


しかし、世界の人口増加や生活基準の向上によってエネルギー使用量は増え続けている。
筆者が幼かった20年前には人口は50億人と言われていたのに、今や70億人に迫る勢いだ。
飢餓や疫病等、貧困や悪状況はあれど、人間は増え続けているのだ。

そして、これは石油や天然ガスだけでなく他のエネルギー源に対する需要の増加を意味している。
それゆえ、シェルは現在と未来のニーズに見合った難しい挑戦を環境の配慮と共に
最小限のインパクトでやれるように迫られている。

シェルは責任のある形でエネルギーを供給し全てのステークホルダー、顧客、そして投資家達に
効果的に供給出来ることを目指している。

シェルグループの目指すキーテーマは:

1,石油、天然ガス、化学及びその他関連ビジネスにおいて、『効果的な仕事で責任を持ちながら、
しっかりと採算の取れるビジネス』を目指す
2,進化する顧客のニーズと世界のエネルギーに対する需要の拡大に伴った発展に必要な
『次なるソース』を探すこと

このケーススタディではステークホルダーがこれらの狙いを達成することへの影響と
シェルがどのようにすべてのステークホルダーのニーズと向き合い、社会的、経済的、環境的な
インパクトをどのようにバランスを取っているのかを検証する。


スポンサーサイト

テーマ:ビジネスブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2011/11/21(月) 18:00:00|
  2. シェル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Case3: シェル(Shell)3 ~社内ステークホルダーとは(株主の役割)~ | ホーム | Case3: シェル(Shell)1 ~ステークホルダー間のバランス維持~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gbusiness.blog.fc2.com/tb.php/18-8afa8ddc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Total

プロフィール

アントレップ

Author:アントレップ
来てくれてありがとうございます。

現在、東京港区にて小さな会社を経営しています。

大学時代にアメリカで学び、卒業後外資系の証券会社で働いていた経験を活かして、海外のビジネスの成功例をご紹介したいと思い始めました。

仕事の合間に翻訳したりしながらですので、あまり高いクオリティを保てませんが、少しでも何かしたら情報を得て頂けれれば幸いです。

自分自身の勉強のためにもこのブログを出来る限り更新して行きたいと思っています。

面白い情報等あれば是非教えて下さい。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ブロとも一覧


マーケティングと経営戦略|経営コンサルタントの心技

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
Diesel (7)
Kellogg (9)
シェル (9)
貴志祐介 (0)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ビジネス
5821位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マーケティング・経営
1236位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。