FC2ブログ

世界のビジネス成功事例~ケーススタディで学ぶ~

世界の有名・無名企業のビジネス成功事例をケーススタディで紹介します。 海外のメディアをソースとし、経営者である筆者の独自の視点を加えて説明しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Case3: シェル(Shell)3 ~社内ステークホルダーとは(株主の役割)~

にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村

社内ステークホルダーとはシェルを表す集合体といってよく、彼らがどのように
機能しているかを周りから見られている。
つまり、周りからするとその会社自体を表現している存在と言えるかもしれない。

シェルにおける主要な社内ステークホルダー株主、社員、そしてサプライヤー
(供給者)だ。

シェルやSainsbury’s(イギリス資本の巨大スーパーマケット)、Virgin
(イギリス資本の総合ベンチャーキャピタル)やM&S(イギリス資本の小売)の
ような大きなビジネスは株主によって保持されている。

なんせソースがイギリスの新聞なので、例えがイギリスの事しか出てこないが
悪しからず。
要は大企業では、ってことです。

そこでは株主が非常に重要な、そして中核的な役割を担っている。

shareholder.jpg


彼らはビジネスを立ち上げ運営するのに必要な資本を提供し、見返りとして
ビジネスが上手くいっていれば配当(dividend)として得た利益の一部を受け取る。
もちろん、その額はどの程度株を持っているかによって変わる。

会社の構造はまさに資本主義社会をそのまま映し出しているのだ。
持つ者はさらに富み、持たざる者は貧しいまま。
悲しいかな。
だが、これもまた事実。

そして、株主は自分たちの意見を反映する経営陣を選び会社に指示を与える。
これは経営戦略(strategy)と呼ばれる長期プランを始めることだ。

続く

スポンサーサイト

テーマ:ビジネスブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2011/11/22(火) 18:00:00|
  2. シェル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Case3: シェル(Shell)4 ~社内ステークホルダー(経営陣と社員)~ | ホーム | Case3: シェル(Shell)2 ~世界の巨大石油企業シェル~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gbusiness.blog.fc2.com/tb.php/19-4b5e8161
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Total

プロフィール

アントレップ

Author:アントレップ
来てくれてありがとうございます。

現在、東京港区にて小さな会社を経営しています。

大学時代にアメリカで学び、卒業後外資系の証券会社で働いていた経験を活かして、海外のビジネスの成功例をご紹介したいと思い始めました。

仕事の合間に翻訳したりしながらですので、あまり高いクオリティを保てませんが、少しでも何かしたら情報を得て頂けれれば幸いです。

自分自身の勉強のためにもこのブログを出来る限り更新して行きたいと思っています。

面白い情報等あれば是非教えて下さい。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ブロとも一覧


マーケティングと経営戦略|経営コンサルタントの心技

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
Diesel (7)
Kellogg (9)
シェル (9)
貴志祐介 (0)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ビジネス
6861位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マーケティング・経営
1400位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。